青森県産 雪室りんご5キロ秀品
青森県産 雪室りんご5キロ秀品
青森県産 雪室りんご5キロ秀品
青森県産 雪室りんご5キロ秀品
青森県産 雪室りんご5キロ秀品
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 青森県産 雪室りんご5キロ秀品
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 青森県産 雪室りんご5キロ秀品
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 青森県産 雪室りんご5キロ秀品
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 青森県産 雪室りんご5キロ秀品
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 青森県産 雪室りんご5キロ秀品

青森県産 雪室りんご5キロ秀品

通常価格
¥4,280
販売価格
¥4,280
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

▶️規格:5kg (20玉〜25玉)

▶️価格:4280円(全国一律送料込み:常温発送)

▶️販売期間:50箱限定販売・無くなり次第終了

▶️発送日:3月上旬より順次発送
※全て手作業で都度発送致しますので、全てのお客様に発送が完了するまで最大1カ月程度のお時間をいただく予定です。3月末頃までの到着を目安にご検討お願い致します。購入先着順での発送となります。

【商品説明】
・今回は普段菜根たんでも取り扱っている一戸さんの雪室りんごを販売致します。店舗や百貨店でも入荷の度に即完売する人気のりんご。今回はオンラインでも大人気のさんふじという品種をご用意させていただきました。
・収穫後一般的には冷蔵室や蔵などで保管をして、出荷をするりんごですが、雪室りんごとは雪の中に貯蔵したりんごです。収穫後12月末から雪の中に保管し、雪解けが始まる3月上旬から出荷されます。こうすることで、温度変化のない快適な環境、湿度でりんごを保管できるので、水分たっぷりのみずみずしい状態が保たれます。
・一般的に、雪室りんごは極めて少ない流通量のため、市場流通はなく青森県内の直売所などでしか見られない大変希少なりんごです。

【注意事項】
・一戸農園さんでは、A品、B品、ジュース用(C品)という3種類の規格でわけており、今回は1番上の等級に当たるA品(秀品)になります。
・りんごの選別は農家さんが、手作業で1つ1つ行っておりますが万が一、品物が腐っていたり、割れていたりなど明らかに到着時の商品に問題がある場合には個別でご対応をさせていただきます。
・商品の特性上、特に大きさなどの見た目は個体差が生じる可能性があるため、あくまで画像はイメージとしてご理解お願い致します。
・発送はなるべく早くお客様の元へ届くようにして参りますが、全てのお客様へ到着するまでに1ヵ月程度お時間をいただく場合がございます。

○生産者について
青森県弘前市と旧浪岡町でりんご農家を営む一戸農園。ご主人の秀樹さんは18歳からりんご栽培を始め、66歳になる今年まで約40年りんご一筋で栽培に取り組まれています。微生物を活用した有機EM肥料を使い、米糠・籾殻と合わせ有機質な堆肥づくりにこだわっています。安心安全なりんごを届けたいという思いで、これまで約10年間りんごの完全無農薬栽培にも取り組んでこられました。結果的に完全無農薬栽培は病気の発生を止められず、断念しましたが現在は通常より農薬の使用量を減らして栽培に取り組まれています。

<美味しい食べ方、保存方法>
▶️一般的なくし形カットで普通に食べていただいても良いですが、スターカットと呼ばれる薄く輪切りでカットして食べる方法もおすすめです。薄く輪切りにすることで、皮ごと種以外全て召し上がれるので可食部が増えます。
▶️ りんごに適した保存温度は0~5℃と言われていますので、冷蔵庫の野菜室で保存するのがおすすめです。乾燥を避けるため1個ずつ新聞紙やキッチンペーパーで包んだり、ポリ袋に入れたりして冷蔵庫で保存すると長持ちします。


<菜根たん代表三浦大輝のコメント>
この度はこちらの販売企画のページをご覧いただき、誠にありがとうございます。今回も以前もネット販売で大好評いただきました一戸農園さんのりんごをご用意させていただきました。
なんと今回は雪室りんご!「ゆきむろ」りんごと呼ぶこのりんごですが、何と言っても水分量がしっかり入っているのが特徴で、まるで収穫直後のりんごを食べているかのような味わいが楽しめます。3月ともなると一般的に流通しているりんごは冷蔵長期保存されたりんごのため、水分が抜けているものが目立つようになってきますので、このようなりんごが食べられるのは大変貴重な機会だと思います。
私ももともと知らなかった雪室りんごですが、弘前の農家さんに教えてもらいました。地元の方々は毎年このりんごを3月の楽しみにされているようです。
是非この機会にご賞味ください!

【お問い合わせ方法】
本販売に関するお問い合わせはすべて下記メールにお送りいただくようお願いいたします。代表三浦のtwitterのDM等や農家さんに直接ご連絡をいただきましても対応が致しかねます。予めご了承ください。
saikontan.online@gmail.com