生で食べられるホワイトトウモロコシ5kg(北海道三野農園)
生で食べられるホワイトトウモロコシ5kg(北海道三野農園)
生で食べられるホワイトトウモロコシ5kg(北海道三野農園)
生で食べられるホワイトトウモロコシ5kg(北海道三野農園)
生で食べられるホワイトトウモロコシ5kg(北海道三野農園)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 生で食べられるホワイトトウモロコシ5kg(北海道三野農園)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 生で食べられるホワイトトウモロコシ5kg(北海道三野農園)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 生で食べられるホワイトトウモロコシ5kg(北海道三野農園)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 生で食べられるホワイトトウモロコシ5kg(北海道三野農園)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 生で食べられるホワイトトウモロコシ5kg(北海道三野農園)

生で食べられるホワイトトウモロコシ5kg(北海道三野農園)

通常価格
¥2,980
販売価格
¥2,980
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

▶︎規格:ホワイトトウモロコシ5kg(13-15本入)

▶︎価格:2980円(送料込:全国クール便)

▶︎販売期間:8/31まで, 発送日:9/1(火)より順次

今年の4月に野菜セット2000箱を即日完売した三野農園のホワイトトウモロコシをご用意させていただきました。

三野農園は、北海道の真狩村にある農園です。東京ドーム約5個分の広大な農園と北海道特有の涼しい気候を活かし、日本では珍しい西洋野菜を多品目栽培しております。品目の希少性と品質の良さから、主な取引先はレストランや大手百貨店でした。

コロナの影響でホワイトトウモロコシ2.5トンの売り先がなくなってしまったので、こうして直接消費者の方々に届ける形をとらせていただきました。スーパーで350-500円/本するホワイトトウモロコシが送料込でこの価格なので大変お得です。

今回ご用意したのはロイシーコーンという品種で、甘みが強くミルキーな風味が特徴で生で食べられます。ホワイトトウモロコシならではの味わいをお楽しみください。

<美味しい食べ方、保存方法>

▶︎生のまま、茹でて、コーンスープでとまず三種類でお召し上げりください。

▶︎下処理なしでラップをし、ジップロック等にいれ冷凍させると1ヶ月ほど日持ちします。電子レンジで加熱してすぐに召し上がりいただけます。

<菜根たん代表三浦大輝のコメント>

日頃からお世話になっている三野農園さんは、西洋野菜を作る農家として日本トップの知名度を誇り、多くの高級飲食店で使われる野菜を栽培しています。弊社の八百屋でも売れ行きの良い野菜ばかりで、そんな良質な野菜が余ってしまうのは勿体ない。そういった思いでこうした活動をさせていただいております。是非三野農園さんの”おいしすぎる野菜”の食べたときの感動を味わってください。

<三野農園の詳細について>

北海道真狩村の農園。蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山と有珠山の中間に位置し、火山性の強い赤茶けたサラサラの土壌が広がっています。長年に渡る有機堆肥をベースにした土づくりと輪作体系により、異常気象や病害虫に負けない野菜の栽培に努めています。真狩村のヨーロッパ地方に近い気候を活かし、日本では珍しい西洋野菜を中心に栽培しています。また毎年一般流通の少ない希少野菜の栽培にチャレンジしております。品目の希少性と品質の良さから、主にレストランや全国の百貨店へ販売しています。

ホームページはこちら(https://farm-mino.com/